元モー娘。工藤遥 「のぼる小寺さん」で映画初主演

ニュース

 

元モーニング娘。の工藤遥が映画初主演を飾り、珈琲氏が手掛けた人気漫画を実写映画化する「のぼる小寺さん」が2020年6月に公開されることがわかった。

伊藤健太郎が相手役を務めるほか、鈴木仁吉川愛小野花梨が共演。
クライミング部に所属し、ボルダリングに夢中の女子高生・小寺さんの青春を描く。

原作は、14年に「good!アフタヌーン」で連載が開始された同名漫画。
ボルダリングに熱中する小寺さんを軸に、“頑張ること”に一生懸命になれない若者たちが、自分の夢に向かって一歩踏み出そうとする瞬間を切り取っていく。
「奈緒子」「武士道シックスティーン」の古厩智之監督がメガホンをとり、「若おかみは小学生!」「きみと、波にのれたら」の吉田玲子が脚本を手掛け、若者のリアリティを爽やかにとらえる青春映画の名手が初タッグを組んだ。

一見クールでミステリアスだが、実は心優しい主人公・小寺を演じる工藤遥は、ほぼスタントなしでボルダリングに挑戦。
初主演、初めてのボルダリング、初共演の方々……初めて尽くしの日々は、とにかく刺激的で楽しくて、キラキラした撮影期間でした。ボルダリングの練習期間を含めると約4カ月壁を登り続け、汗水流して挑んだ作品です」と思いを明かした。

伊藤健太郎は、小寺に惹かれる卓球部の近藤役。
小寺さんと近藤の甘酸っぱくていい距離感の青春が、とても楽しい撮影でした。ぜひ一緒に浸って頂けたらと思います。そしてクライミングがベースのお話ですが、ひっそりと卓球も頑張りましたので注目してください(笑)」とアピールした。
そのほか、ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」の鈴木仁がクライミング部の四条、「十二人の死にたい子どもたち」の吉川愛が小寺と心を通わせていく倉田梨乃、「僕に、会いたかった」の小野花梨が小寺に憧れる田崎ありかに扮する。

古厩監督は
工藤遥は、心と体が一致している少女・小寺さんのたくましさを見事に演じてくれました」と絶賛し、
そんな小寺さんを見つめる伊藤健太郎を始めとした若き俳優たちは『誰かを見つめるだけ』というよるべない季節を生き生きと演じてくれました。怯えて暗くてだけど背筋を伸ばして笑ったりする、いろんな感情が同時に存在するのが青春なのだなあと思い出しました」とコメントを寄せた。

「のぼる小寺さん」は、2020年6月から東京・新宿バルト9ほか全国で公開。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
YouTuber監督・主演「明日、キミのいない世界で」2020年上映

YouTuber事務所・UUUMに所属するクリエイターが監督・主演をつとめる初の映画作品「明日、キミ …

ニュース
「前田建設ファンタジー営業部」 特報・ポスター公開

「前田建設ファンタジー営業部」の公開日が2020年1月31日に決定。 あわせて特報映像とポスタービジ …

ニュース
上白石萌歌主演「子供はわかってあげない」

上白石萌歌を主演、細田佳央太を相手役に迎え、「子供はわかってあげない」が2020年初夏に公開されるこ …