日向坂46・小坂菜緒サイコサスペンス「恐怖人形」で映画初出演・初主演

ニュース

人気アイドルグループ・日向坂46の小坂菜緒が、今秋公開予定のホラー映画「恐怖人形」で映画初出演と初主演を果たすことが発表された。

共演は、「十二人の死にたい子どもたち」や「3年A組-今から皆さんは、人質です-」などの話題作に続けて出演している萩原利久

小坂が演じる女子大生の平井由梨は、萩原演じる幼なじみの中川真人と趣味のカメラで日常の風景を撮るなど楽しい日々を過ごしていた。
ある日、差出人不明のパーティーの案内状が2人に届くと、軽い気持ちで参加することに。
集合場所に到着すると同世代の男女5人と中年の男性が1人。
そこからパーティー会場となるキャンプ場にたどり着いた8人は、決して引き返すことのできないパーティーに参加させられることとなる。

「恐怖人形」は過去の怨念に引き寄せられた日本人形が巨大化し、次々と残虐な殺人を繰り返していくオカルト作品。
2014年に映画「gift」で長編デビューを果たした宮岡太郎による監督作品で、1980年代に全国を席巻したアメリカンホラーのテイストとジャパニーズホラーが融合した内容となる。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
北乃きい・本郷奏多 ダブル主演 「戦国ガールと剣道ボーイ」

北乃きいと本郷奏多がダブル主演を務める「戦国ガールと剣道ボーイ」が製作されることが決定。 本作は、戦 …

ニュース
オダギリジョー監督作「ある船頭の話」

オダギリジョーが初めて長編映画のメガホンをとった「ある船頭の話」の予告編が公開。 柄本明演じる船頭の …

ニュース
橋本環奈、R15+作品「シグナル100」

橋本環奈が主演を務め、漫画「不能犯」の原作者・宮月新の人気コミックを実写映画化する「シグナル100」 …