「おっさんずラブ」に沢村一樹と志尊淳が参戦、副題は「LOVE or DEAD」

ニュース

「劇場版 おっさんずラブ」のタイトルが「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」に決定。新キャストとして沢村一樹志尊淳が出演することがわかった。

本作はモテない独身ダメ男・春田創一、理想の上司・黒澤武蔵、イケメンでドSな後輩・牧凌太のピュアな三角関係を描いたドラマ「おっさんずラブ」の劇場版。
このたび3人が働く天空不動産の新プロジェクトのリーダーとして春田の前に立ちはだかる狸穴迅(まみあなじん)に沢村、天空不動産第二営業所に配属された陽気な新入社員・山田正義(やまだジャスティス)に志尊が扮することが明らかに。

SNSの公式アカウントでは4月20日に「映画ではなんと…強力な新キャラクターがラブバトルに参戦!?」と2人の後ろ姿が告知され、新キャストは誰なのかと話題を呼んでいた。

今回新たに2人の“おっさん”が加わり、五角関係の恋の嵐が吹き荒れる本作。
春田役の田中圭は「ドラマの時は三角関係がどうなるのか?というのが大きなテーマだったと思うのですが、映画はスケールアップして五角関係になっています。爆破あり、笑いあり、涙あり、そしてアクションありのスペクタクル超大作!となっていますので、ぜひ劇場でお待ちしております」と語った。

本作は3月中旬にクランクインし、現在も鋭意撮影中。

沢村は現場の様子を「皆さんの人間関係や人間関係を超えたラブみたいなものが出来上がっているとすごく感じました。今回は仲間というよりは、少し敵対するような役柄ですので、みなさんの輪の中にずっと入っていられないのが残念なのですが、楽しく演じさせてもらっています」と明かし

また志尊も「普段のみなさんの関係性が作品に色濃く反映されていると感じる現場です。今回映画から参加させて頂くということで、チームのみなさんの空気感に早く馴染めるように心掛けました。圭さんが率先してコミュニケーションをとってくれて引っ張って下さいますので、安心して付いていかせて頂いています」と述べている。

「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」は8月23日より全国ロードショー。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
ピース又吉「劇場」山崎賢人で映画化

長編デビュー作「火花」で第153回芥川賞を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の受賞後第1作となる …

ニュース
「地獄少女」の特報&ビジュアルが解禁! 玉城ティナ演じる閻魔あい「いっぺん、死んでみる?」

  11月15日公開、玉城ティナ主演の「地獄少女」の特報映像が公開された。 「地獄少女」を …

ニュース
乃木坂46・松村沙友理が映画初主演

  乃木坂46の松村沙友理が「東京ワイン会ピープル」で映画初主演を務めることが決定した。 …