カメ止め監督らの次作題名は「イソップの思うツボ」

ニュース

「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督が、同作で助監督だった中泉裕矢氏、スチール担当だった浅沼直也氏と共同監督&脚本を務めた新作映画のタイトルが「イソップの思うツボ」(今夏公開)に決まった。

撮影は18年にわずか9日間で終了し、編集などのポストプロダクション(ポスプロ)が行われている。
ただ、作品のカギを握る重要なキーワード「三角関係」、「復讐」、「カメ」の3つと、ガラス製とみられる透明な洗面器の中にいるカメが写った写真以外、キャストやストーリーなど詳細はベールに包まれたままだった。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
ピース又吉「劇場」山崎賢人で映画化

長編デビュー作「火花」で第153回芥川賞を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の受賞後第1作となる …

ニュース
「地獄少女」の特報&ビジュアルが解禁! 玉城ティナ演じる閻魔あい「いっぺん、死んでみる?」

  11月15日公開、玉城ティナ主演の「地獄少女」の特報映像が公開された。 「地獄少女」を …

ニュース
乃木坂46・松村沙友理が映画初主演

  乃木坂46の松村沙友理が「東京ワイン会ピープル」で映画初主演を務めることが決定した。 …