西加奈子の小節を実写化「さくら」 北村匠海・小松菜奈・吉沢亮ら出演

ニュース

 

家族をテーマにした、直木賞作家・西加奈子のベストセラー小説「さくら」が実写映画化。
物語では、一家のヒーロー的存在である長男の交通事故をきっかけに運命が大きく変わっていく三兄妹と、どんな時も変わらずに家族に寄り添う愛犬の”さくら”の姿を温かな眼差しで描く。

3兄妹を演じるのは、北村匠海小松菜奈吉沢亮の人気若手俳優3名。
次男の大学生・薫を北村匠海、美形の妹・ミキを小松菜奈、人気者の長男・一を吉沢亮が担当する。

個性豊かなキャストを束ねるのは、「3月のライオン」「ストロベリーショートケイクス」などで知られる矢崎仁司監督。

映画「さくら」は2020年初夏公開

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
ピース又吉「劇場」山崎賢人で映画化

長編デビュー作「火花」で第153回芥川賞を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の受賞後第1作となる …

ニュース
「地獄少女」の特報&ビジュアルが解禁! 玉城ティナ演じる閻魔あい「いっぺん、死んでみる?」

  11月15日公開、玉城ティナ主演の「地獄少女」の特報映像が公開された。 「地獄少女」を …

ニュース
乃木坂46・松村沙友理が映画初主演

  乃木坂46の松村沙友理が「東京ワイン会ピープル」で映画初主演を務めることが決定した。 …