加藤諒主演「パタリロ!」6月28日公開

ニュース

2018年秋に公開予定だった「パタリロ!」が、6月28日に公開されることが11日、わかった。
大ヒット映画「翔んで埼玉」の原作者・魔夜峰央氏の人気作を実写化。
場面カットが解禁され、主演・加藤諒の再現力が明らかとなった。

1978年11月20日に「花とゆめ」(白泉社)で連載が始まり、テレビアニメや舞台化もされた同作は、マリネラ王国国王のパタリロ・ド・マリネール8世(通称:パタリロ)が周囲を巻き込んで起こす騒動を描いた物語。
複数の雑誌に同時連載していた時もあったが、現在は『マンガPark』で連載中で、82年にテレビアニメが放送、16年と18年に加藤主演で舞台化もされた。

映画版のメガホンをとるのは、クリエイターの小林顕作
「生きたパタリロ」とも呼ばれる加藤が存在感を爆発させ、青木玄徳佐奈宏紀須賀健太哀川翔西岡徳馬鈴木砂羽松村雄基近江谷太朗木下ほうから豪華俳優陣が脇を固める。

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
元欅坂46・今泉佑唯が映画初出演「酔うと化け物になる父がつらい」で妹役

  秋田書店のWebサイト「チャンピオンクロス」で連載された、菊池真理子氏のコミックエッセ …

ニュース
「男子寮のおかずくん」映画化

  3月19日にテレビ神奈川にて最終話が放送されたドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」の …

ニュース
「酔うと化け物になる父がつらい」松本穂香・渋川清彦で映画化 依存症の父を持った娘の実体験

アルコール依存症の父親に振り回された人生をつづり、インターネット上で大反響となったエッセイ漫画「酔う …