「窮鼠はチーズの夢を見る」大倉忠義 成田凌で実写化

ニュース

多くの女性から共感と支持を得た水城せとなの傑作コミックを、行定勲監督により「窮鼠はチーズの夢を見る」として実写化。

主人公 大伴恭一を演じるのは大倉忠義
そんな恭一を好きになってはいけないと頭ではわかっていながらも、彼への想いを募らせ葛藤する今ヶ瀬渉役を、成田凌が務める。

セクシャリティを越え、人を好きになることの喜びや痛みをどこまでも純粋に描き、多くの女性から支持を得た「窮鼠はチーズの夢を見る」「爼上の鯉は二度跳ねる」が、豪華な布陣で実写映画化。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ニュース
「おっさんずラブ」に沢村一樹と志尊淳が参戦、副題は「LOVE or DEAD」

「劇場版 おっさんずラブ」のタイトルが「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」に決定 …

ニュース
「映画 賭ケグルイ」人気コスプレイヤー・えなこ福原遥と壮絶バトル

  人気コスプレイヤーのえなこが、浜辺美波主演作「映画 賭ケグルイ」に出演していることがわ …

ニュース
橋本環奈、夢見がちな“むっつり”JK役挑戦「午前0時、キスしに来てよ」映画化

  「午前0時、キスしに来てよ」の実写映画の出演することがわかった 国民的人気スターと普通 …